養液隔離栽培システム

イノチオが提案する隔離栽培システムは、2種類ベットタイプ、2種類の培地からお客様のハウスやご要望に合わせた設計が可能です。

■用途:養液隔離栽培システム
■適用作物:トマト、キュウリ、ナス、パプリカ

 

ココ培地の関連ページはこちら

 

ロックウール培地の関連ページはこちら

 

ベットタイプ・直置き
ベットタイプ・直置き

発泡スチロール架台を床に直置きする方式です。栽培のための高さが十分に取れない場合におすすめしています。また、ベンチアップに比べて施工・部品が少ないためコストを低く抑えたい場合に有効です。

ベットタイプ・ベンチアップ
ベットタイプ・ベンチアップ

パイプベンチ上に発泡スチロール架台・培地を設置する方式です。収穫位置が高いため、収穫作業の効率がアップします。また、ベンチの下に暖房や炭酸ガスなどのダクトを設置でき、レール式台車などを導入しやすいため、快適・効率的な栽培作業が可能です。

培地・ロックウール
培地・ロックウール

育苗ブロックやスラブなど様々な種類を取り揃えております。

培地・ココ培地
培地・ココ培地

作物や給液方法に応じて、ヤシガラの粒とチップの粗さやバッグの定植穴・スリット位置など要望に応じた商品を取り揃えています。

オリジナル発泡架台
オリジナル発泡架台

山型の形状はバックの排水を左右均等に振り分け、培地内水分の偏りを防ぐ効果があります。排水溝は片勾配になっており、排水用のトイは左右どちらか片方の設置で済みます。培地を温めるための温湯パイプの設置も可能です。(特許第5259870号)

 

 

お問い合わせはこちら