イノチオ精興園の菊「セイフェスト」が、ジャパンフラワーセレクションで、切り花部門のフラワー・オブ・ザ・ イヤー(最優秀賞)を受賞しました。

 

審査では「ボリュームのある大輪はインパクトがあり、白とワインレッドの発色の良いバイカラーでこれまでにはなかった斬新なカラーリング。高温期は白が多く、低温期は逆に白い部分が減り、開花と共に色変化するところも魅力。個性が強く、主役級の菊として新たな魅力を伝えるフラッグシップとなりうる魅力的な品種。」と評価を受けました。

 

他にも、ミニバラのような可愛らしさの「セイヌーボ」や、古典菊を彷彿とさせる「セイマノア」も切り花部門の特別賞を受賞。

 

ジャパンフラワーセレクションとは、2006 4 月からスタートした、日本で唯一の統一的な花きの新品種認定事業です。切り花部門、鉢物部門、ガーデニング部門の3部門で行われます。

 

ジャパンフラワーセレクション HP http://jf-selections.net/

 

<セイフェスト>

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちら